トップページ

業務案内

報酬について

お知らせ

事務所案内

お問い合わせ

季節のたより・・・弥生・平成31年3月





ホームページをお訪ねいただき、ありがとうございます

〇「一陽来復」―いよいよ春がやってきました。
心弾む季節になりました。今年の冬は、厳しい寒さが続き、世界的にも異常な寒気が欧米の各地を襲い、死者を出すほどだったとの報道がされていました。
わが国でもしばしば低気圧が襲来し、日本海側から北海道にかけては豪雪が続き、記録的な大雪に見舞われましたが、先月の関東特に東京周辺の気候は、比較的温かな、「春」が早くやってきたように思われます。しかし、その一方乾燥した天気が続き、インフルエンザの流行も遅くまで続いていました。インフルエンザの怖さは、先月のこの欄で紹介したように、薬を飲んで快方に向かっているので出勤しようとした方が駅のホームで転落・死亡した痛ましい事故などもあり、多くの話題になりました。漸くそのインフルエンザも下火になり、 “花粉症”に悩まされるシーズンの到来です。これからしばらくは、天気と風の強さを気にしながら生活していく羽目になりそうです。

わが家の庭に春が来ています。スノードロップが可憐なつぼみを開かせ、ビオラとミニシクラメンはほぼ満開になりました。クリスマスローズも株?あるいは種類によってやや早い遅いの違いはありますが、日に日に花芽の茎が伸びて大きく花開いています。沈丁花の花も3,4分の花が開き、いい香りをあたりに漂わせています。「春宵一刻値千金」というにはまだ少し早いですが、気持ちの良い夕方もあり、木々の芽吹きが待ち遠しい思いです。
先日、軒下に置いているクワガタとカブトムシの飼育箱を点検しました。クワガタはこれで“3年越し”成虫のまま冬を越しました。こんなに寒い、結構長い冬を生きてくれていたと思うと、やや感動しました。夏に向けてさらに活発になり、卵を産んでくれたら嬉しいです。カブトムシは、幼虫で冬を越し、その間もたまに飼育土を変えてあげていましたが、軒下でも生育できているのはこれも嬉しいことです。夏に向けてどんな成虫になるか―オスかメスかわからないものですから―楽しみです。
  
〇3月は年度替りのとき、入学、学年の切り替え、卒業、就職など、節目のときです。出会いと別れ、さみしさと新しいステップへの期待と不安の入り混じった、何とも言い表しにくい甘酸っぱい気持ちを多くの人が味わう季節でもあります。
桜の花の下で、卒業式・入学式を迎える日は、もうすぐそこです。
 今年の桜の開花は、また早いそうです。

 わが家にも新入学児がひとりおり、4月を迎えるのを楽しみにしています。


(以上 平成31年3月2日更新)


〇当事務所のお休みについて


当事務所は、本年3月に次のとおりお休みをいただきますので、何卒よろしくお願い申し上げます。 
  
3月13日(水)    
3月26日(火)


(以上 平成31年3月2日更新)
    

 

ASNOとびら主催「相続・遺言書・成年後見について無料セミナー」実施報告






平成30年6月30日(土)地域密着で活動する行政書士有志の会・ASNOとびらが主催する「相続・遺言書・成年後見」をテーマとする無料セミナーを以下のとおり実施しました。当事務所代表が予約受付の担当をしましたが、たくさんの事前お申込みに加え、当日に飛込みでの聴講希望があり、予定した集会会議室いっぱいの多くの方々が聞きに来ていただきました。この問題に関する関心の高さをうかがい知ることができました。私ども行政書士が少しでもお役に立てればと、思いました。

 
       
日  時平成30年6月30日(土)午後1時30分〜午後4時30分
無料セミナーテーマ:相続・遺言書・成年後見
場  所大田区萩中集会所 ※東京都大田区萩中3−25−8
※京急羽田線「大鳥居駅」下車 徒歩5分
講 師3のテーマごとに行政書士が担当しました。


(以上 平成30年7月5日更新) 

* ページの上に戻る *

ASNOとびら主催「相続、遺言書、相続税・贈与税、社会保険、成年後見その他の無料相談会」実施報告






平成30年5月27日(日)地域密着で活動する行政書士有志の会・ASNOとびらと提携する税理士・社会保険労務士による「相続、遺言書、相続税・贈与税、社会保険、成年後見その他の無料相談会」を以下のとおり実施しました。たくさんのお申込みに加え、飛込みでのご相談があり、多くの方々が相続などによる資産の承継で悩み・問題をお持ちであることを知ることができました。少しでも私ども行政書士が少しでもお役に立てればと、思いました。

 

       
日  時平成30年5月27日(日)午前10時〜午後4時
無料相談会テーマ:相続、遺言書、相続税・贈与税、社会保険、成年後見その他
場  所大田区民プラザ ※東京都大田区下丸子3−1−3
※東急多摩川線「下丸子駅」下車 徒歩1分
相談会(無料)行政書士と税理士、社会保険労務士がご相談に対応しました。


(以上 平成30年6月1日更新) 

* ページの上に戻る *


「老後の準備は今のうちに」ミニセミナーの実施報告


〇無料セミナー「老後の準備は今のうちに―任意後見制度と遺言・相続について」を開催

この度、同じく行政書士をしている旧友と地域を超えて「老後の準備は今のうちに」というテーマのミニセミナーを吉祥寺駅近くの「武蔵野商工会館」で開催しました。三鷹・武蔵野を中心に活動されている中原先生にお声掛けいただき開催の運びとなったもので、第1部は、鎌倉を中心に活動されている蔵屋敷先生が「任意後見制度」を、第2部で私が「遺言・相続」についてお話ししました。
当日は、開始時刻ころはやや雨脚の強い天気だったにもかかわらず、多くの方に来ていただくことができ、熱心にお聴きいただきました。会場は、やや小さめの会議室で、ㇿの字形のテーブル配置で講師を三方から囲む形にしたのですが、これが講師と聴き手の一体感をもたらしてくれたようで、講話とそのあとの質疑を和気あいあいとした雰囲気ですることができました。





日  時平成29年8月16日(水)午後1時30分〜午後3時30分
無料セミナーテーマ:老後の準備は今のうちに
◯任意後見制度について 講師 鎌倉成年後見支援センター理事 
北鎌倉行政書士事務所 蔵屋敷勝先生
(概要)・渥美清の「終活」を参考例に老年期を自分らしく生きる
・医療の進歩等から病院で最期を迎えることが多くなった
・自分らしい生き方を全うするために任意後見の活用を!
◯遺言・相続について 講師 行政書士おおもりげんき法務事務所 大森 元紀
(概要)・遺言書はなぜ書くの?そんな人は遺言書が必要です
・遺言書作成で注意すべき点 特に遺留分について
・遺言書を書いてこれからの人生を楽しもう!
◯開催責任者 行政書士中原法務事務所 中原章雄先生


(平成29年8月31日更新)


* ページの上に戻る *